S邸 本棚 神奈川県 2012

 

 

 

 

 

<S邸 本棚 神奈川県 2012>

桜材での本棚を納品させていただきました。

現況ではファックス台とカラーボックスの本棚がありましたが、本が増えてサイズが足りなくなっていたので、2つの家具を合わせた機能をもつ家具としてオーダーされました。

お客様の持っている本のサイズにあわせて棚の寸法を決めました。

いくつかの引き出しをご希望だったため、ご本人の使いやすい位置やサイズを検討しながらレイアウトしています。

引き出しはスライドレールで軽く引き出せるようにしました。

天板にはファックスを乗せ、上で物書きができるように丈夫な無垢板を使っています。

今までは中に入り切らず、あちこちに散らばっていた本や道具がきれいに収まったと喜んでいただきました。

 

<材種>山桜無垢材、突き板合板、桐集成材

<仕上げ>リボス社製オイル塗装